遠距離恋愛カップルのための

浮気を疑ってはいけない

スポンサーリンク

相手に対しての疑念の思いをついつい余計に持ってしまうのが、遠距離恋愛というものです。

 

常に相手の浮気が気になるのは仕方ありません。

 

近くに住んでいれば抜き打ちで遊びに行くことも頻繁に出来ますし、会いたいと思ったら会えるわけですから浮気をする暇を与えないことも出来るでしょう。

 

しかし遠距離恋愛ではそんなことは出来ないので、どうしても疑ってしまうものなのです。


とは言え、遠距離恋愛を成功させたいのであれば相手の浮気を疑ってはいけません。

 

一度疑い出したら歯止めがきかず、どんどん悪いイメージしか浮かんでこないからです。

 

そのイメージを実際に相手に押し付け束縛をしたり疑っていることを伝えたりすると、相手は『どうして信じてくれないの?』と寂しい気持ちになるでしょう。

 

その寂しい気持ちが怒りに変わるのはそんなに時間がかかることでもなく、自分を信じてくれないことにイライラしてしまうことにも繋がります。

スポンサーリンク

これでは悪循環にしかならず、一旦こうなってしまうと、遠距離恋愛はなかなか上手くいかなくなってしまうでしょう。

 

浮気を疑ってしまう気持ちはわかりますが、何の証拠もない、何の兆候もないのに疑うのはやめてください。

 

ましてやそれを恋人に訴えかけるのもやめましょう。

 

冗談っぽく言って笑い話として話せるのであればいいのですが、自分が不安だからという理由で相手に浮気を問いただすのは間違っていると言えます。


関係が悪くなるだけなので、意味もなく浮気を疑うことは避けてください。

 

遠距離恋愛を保つためには相手を信じるということが最も大事なことなので、『疑う』という楽な道を選ぶのではなく、敢えて『信じる』という選択をしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加