遠距離恋愛カップルのための

異性と交流する

スポンサーリンク

遠距離恋愛では浮気をしないというのは当たり前のことです。

 

関係を壊したくないのであれば恋人と一緒にいない時間を敢えて他の異性と過ごすのではなく、自分の為に使うようにしたいですね。

 

しかし異性と全く交流してはいけないということもないと思います。

 

遠距離恋愛を始める時などにお互いに交わした約束や決めたルールの中に異性との関わり方についての文言などがあるのであればそれに従うのが一番です。


特に無い場合は異性と交流してもいいとは思いますが、一線は越えないようにしましょう。

 

時には異性との交流が気持ちを紛らわし恋人の存在を大きくしてくれることにもなります。

 

それが遠距離恋愛というものです。

 

浮気をしなければむしろ異性と関わることはいけないことではないでしょう。

 

そして、どんな形であれ異性と交流した場合はそれを遠距離恋愛中の恋人に報告するようにしましょう。

スポンサーリンク

食事をしただけ、仕事のことで相談にのったりのってもらったりしただけ、ちょっと買い物に付き合っただけ、電話をしただけ、メールをしただけ…。

 

異性との交流の仕方は人によって違いますが、少しでも交流があったのであればそれを正直に報告をするようにした方がいいのではないでしょうか。

 

異性との交流を逐一報告することで信頼を得ることにも繋がります。

 

敢えてかどうかは置いておき、異性との交流を全く報告せずに、そしてそれが後で異性に伝わってしまった場合は一気に信頼を失うことになるでしょう。


例え浮気をしていなかったとしても、です。

 

後で不利になったり疑われそうなことがあるのであれば自分から早めに報告をしておいた方が余計なトラブルを回避することが出来ます。

 

遠距離恋愛中はお互いの異性関係に敏感になっていますから、相手を安心させる為にも異性との交流があった場合が報告をしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加