遠恋、プロポーズさせたい

スポンサーリンク

遠距離恋愛、遠恋を続けていて男女共に気になる事がプロポーズ。
30歳まであと少し、そろそろ彼からプロポーズされても良い頃なんだけど。
彼女が焦っているみたいだから、プロポーズして安心をさせてやりたい。
男女の思惑は色々ですよね。
今回考えてみたいのが、相手から愛の告白をされる人に成ると言う事。
考えてみて下さい。


愛の告白とは、一生一緒に添い遂げると言う事です。
ただのお付き合いであれば、極端な話、別れを決意したら直ぐにさようならをする事が出来ます。
けれども結婚を一回行うと、自分一人の感情では直ぐに動けなくなります。
自分の両親、相手の両親、そして親戚関係も関与をして来ます。
お子さんが生まれていれば、お子さんを育てる責任も生じて来ます。

スポンサーリンク

このくらい結婚と言うのは、実は人生にとって重い決断。
そのくらいの決断を相手にさせる力量が無いと、結婚というリングを勝ち取る事は出来ないのです。
相手から結婚相手と意識して貰う為には、日々のちょっとした気配りが大切です。
それは靴をきちんと揃える事が出来る。


ご飯を残さない。
店内に入る時は雨傘にカバーをかけて入る。
暑い時にはハンカチを差し出す。
小さな事ですが、パートナーは貴方の色々な部分を見ています。
こうしたちょっとした積み重ねが、貴方の印象を形作っているのだと思います。
またデート中は、自分の話をしたら、今度は相手の話を聞くという基本スタンスも大切に。
相手から好印象です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加