遠距離恋愛、写真を撮ろう

スポンサーリンク

遠距離恋愛をしているカップルに取って、思い出はとても大切な物です。
思い出を上手に残す為に欠かせない物は、写真が有ります。
写真を撮る事のメリットは、後々から確認が出来ると言う事。
二人で旅行に出掛けたツーショット。
遊園地の絶叫マシーンに乗った時のポートレート。
色々な思い出を目で確認する事が出来ます。


遠距離恋愛の場合、会う時間よりも会えない時間の方が圧倒的に多い物です。
目で確認出来る思い出が有る事によって、会えない時間を魅力的に演出する事が出来ます。
人間の記憶は意外に曖昧な事が多いので、意識をして、しっかりと記憶に残しておく事も大切です。
最近では携帯やスマホでも動画などが撮れる様に成りました。

スポンサーリンク

気楽に撮る事が出来るのが、携帯やスマホの良さだと思います。
わざわざカメラから撮った思い出を後から見返す場合。
紙にプリントするのも良いですが、最近の主流はネット上で見る方法。
多くの枚数をネット上に載せる事が出来ます。
昨日のデートのフォトも簡単にアップする事が出来ます。
お店屋さんに行かなくても、パソコンやスマホで簡単に投稿が出来ます。


離れているとなかなか会えませんが、ネット上の投稿で有れば、気軽に閲覧をする事が出来ます。
またこの様な思い出を残す場合、気を付ける事は何処にあるでしょうか。
カメラは相手の目線と同じ位置で撮る事がポイント。
構えている写真よりも、俯いた瞬間の方が美しい事も有ります。
何枚か連射して撮影しましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加