遠距離恋愛、倦怠期を感じたら

スポンサーリンク

遠距離恋愛を続けてばかりの頃。
彼の元に会いに行く事。
電車や飛行機に乗ってワクワクする気持ち。
デートの間の過ぎ行く時間。色々なひと時が、常に新鮮だったと思います。
ところが、一定の期間が過ぎると、俗に言われている倦怠期と言う物が訪れる事が有ります。


倦怠期を上手に乗り切る為には、どの様な事に気を付けていけば良いでしょうか。
一つには、倦怠期をポジティブに考えて行くと言う事だと思います。
デートのスポットを変えると言うのも、一つの手です。
いつもは、どちらかの一人暮らしの家でのデート。
これでは新鮮な時めきも無くなりますよね。

スポンサーリンク

気持ちを前向きにする様に、お金を貯めてホテルに泊まるのも気持ちが華やぎます。
家でのデートはいつもジャージと言う方でも、外に出掛けると成れば、オシャレに気を遣いますよね。
新たな彼や彼女の部分を、垣間見る事が出来ます。
魅力が再発見出来て、好きの感情も高まりますよね。
また旅行の計画を立てるのも、効果的です。
北海道や沖縄のリゾート地。飛行機の空港で待ち合わせをして、海外旅行もオツな物です。


非日常のリゾート空間や遊園地など、普段味わえない出来事を沢山意識的に行ってみましょう。
また女性で有れば、時には相手をドキっとさせる下着を身に着ける。
服装のイメージを、ガラリと変えてみる事も大切です。
最近何だか綺麗になったな。
この様に相手の男性に思わせれば、こっちの物だと思います。
毎日が新鮮な物に変わると思いますよ。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加