遠距離恋愛、ドキドキしない時

スポンサーリンク

遠距離恋愛を続けていると、色々な悩みが出てきます。
遠距離恋愛の相手にドキドキを感じなくなった。
これも、よく寄せられる悩みの一つ。
最初は電話をするのもドキドキしたのに、今では何とも思わなくなった。
相手に対して時めいていた感情を、もう一度味わいたい。
ドキドキしなくなったのは、マンネリ?


遠距離恋愛を続けていて、1年以上のカップルが実感する所だと思います。
最初は電話をする度に、心臓がバクバクしていたのに、慣れるにつれて、異性として実感出来なくなった。
これも良く有る相談の一例です。
けれども、マンネリを相手を空気と同じ様な存在になってきた、と肯定的に捉える事は出来ないでしょうか。
貴方の家族を思い浮かべて見て下さい。

スポンサーリンク

お父さん、お母さんと一緒に食事をしていて、興奮をする人は居ませんよね。
一緒に居て当たり前と感じる関係は、いわば家族と同じ様な関係。
恋愛においても、ファーストステップからセカンドステップへ進んだのだと、ポジティブに考えて行きましょう。
それでもマンネリを感じる場合は、プチ旅行などで出掛けるのもお勧めです。


いつもと違う新鮮な場所に出掛けると、気持ちが明るくなります。
出来れば旅行に出掛ける時の服装も、いつもとは違うスタイルにすると、更に気持ちが高まります。
例えばいつもはジーパン姿が多い方でも、時にはスカートを履いてみる。
彼の目線も変わってくると思います。
変化を上手に利用をして、いつまでも時めく関係を目指して下さいね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加